Tokyo Green

No Mountain , No Life.

白馬栂池 スノーシューで絶景を望む

約 3 分

登山サークルTokyo Greenの登山ブログです。
1ヶ月ぶりの更新で、最近ブログからInstagramへ移行しようかと、楽をしようと考えている幹事です(笑)
本登山の前に、高尾山や宝登山などの登山を実施しましたが、花粉症で死にそうな私です。
今回は白馬の栂池自然園でのスノーシューです。花粉からは逃れられそうですが、関東から運んだ残り粉
で車中と夜の飲み会中にティッシュが手放せない状況でした。。。

白馬は、毎夏白馬岳企画をするも、雨で中止になる因縁の場所。今夏こそという意気込みも抱きつつ、スノーシューをします。

都内のここ数日の気温の上昇に伴う雪解けが気になりますが、事前に確認した自然園の
積雪3情報を楽しみにしながら、白馬に向かいます。
中央道長野方面へのアクセスも久しぶり。もうすぐ人によっては毎月通ることになる高速から
眺める景色に、夏の訪れを期待して待ちます。今年は良い天気に恵まれるのでしょうか?

栂池高原に到着し、ゲレンデでガイドと待ち合わせ。そのあとゴンドラに乗って標高1800mの
栂池自然園へ!既に真っ白の北アルプス白馬三山と五竜岳、鹿島槍ヶ岳が真正面に。
後ろを振り返ると火打・妙高から南アルプスまでの大展望が視界に捉えられました。
夏にこの景色を出せ!と心の中で文句を言っている私がいました。

快晴の栂池!
今年はあの山に登れるのだろうか・・・

4時間ほど積雪3mの上を歩き、あとは白馬のペンションで美味しい夕食どきと、メンバーでどうでも良い話で盛り上がる三月下旬の休日でした。キットカットの食べ方がどうやら私は贅沢らしいです(笑)

ペンションのご飯が美味い!

夜に飲んだアルコールのおかげで花粉の猛威がここでも襲われる。。。来年から3月は登山しないように
しよう。。

鹿島槍ヶ岳と五竜岳?半年前に登った山も真っ白です。

コメント投稿欄

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook