Tokyo Green

No Mountain , No Life.

三ツ峠山 この山は当サークルの肉会で利用しています

約 3 分

登山サークルTokyo Greenのブログ、今回は富士山が綺麗に見渡せる名峰三ツ峠山です。
前回2017年4月もここへ訪れ、焼肉会をした場所ですが、今回はこの山ですき焼き会という、
三ツ峠山で富士を眺めて美味しいご飯を食べるという、まさに至福の時を味わいます。

朝方は曇りがちの都内でしたが、中央速の小仏トンネルを抜けると霧に包まれています。時たまに
上を見上げると、青空が見えるので、多分快晴だろうと予測して高速道路を走り抜けます。
昨日自家用車の定期点検で、いよいよシャーシが錆びているから「CX-5」いかがですか!?とディーラーに
迫れるも、難なくかわしてきました。同じタイミングで自動車保険も更新なので、昨年の今の時期との
走行距離を計算すると、ざっと15000km。去年は東北地方に3回も行きましたからね。。。。
次に車を買うときは、アンダーコートで錆び防止策を検討したいと思います。

さて、大月JCTを南へと進むことすぐ、目の前に巨大な富士山が視界に入ります。
冬だからでしょうか?かなり大きく見え、独立峰が綺麗に雪化粧をしています。三ツ峠山への期待も高まります。

浅間神社から三ツ峠山までは約3時間の登り、久しぶりに3時間を登るのも、おそらく早池峰山以来な気がします。
おまけにテント用ザックに、鍋、コンロ、クッカー・バーナー・水など結構背負うと、重さが涸沢カールを思い出させます。
今年はどこに行くのか検討中ですが、アルプスに行くまでにはまだ体が重い私。今回お試しで参加された
5名の人たちと自己紹介をし、意外と暖かいこの日の登りをメンバー含めて12名の大勢で楽しみます。

雪の登山道を登って行きます

テンションが高いメンバーが多いこともあり、あっという間に登りもこなした気がします。
三ツ峠山からは、富士山、南アルプスといった3000m級の山々が雪化粧をした姿がハッキリと見えます。

快晴の富士山!三ツ峠山素晴らしや(^o^)

山頂にいた時間は数分でしょうか、すき焼き会が本日のメインですので、今回訪れた12名のメンバーと目一杯
肉をたいらげました(^o^)
2時間半もいたおかげで大分時間も経過してしまいましたが、すき焼きのおかげか、みなさん楽しい会話の時間を
過ごしたようで満足感に溢れていました(^o^)

贅沢すき焼き会!

もうすぐ春、いつの間にか日が17時を過ぎても明るくなったみたいですね。
今年一年、山に登りまくる前に車をどうするか悩み始めた私、手元のCX-5のカタログ片手に、アクセラのディーゼル
も良いなと、金額シュミレーションをしている、月曜日休日の私の1日でしたとさ。。。

コメント投稿欄

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook