Tokyo Green

No Mountain , No Life.

入笠山 鬼門小仏トンネル ビーフシチューに間に合うのか?

約 3 分

みなさんこんにちは!登山サークルTokyo Green の登山ブログ「Greenの日々」、3週間ぶりのブログ更新ですが、
27日土曜日は山梨県の入笠山に訪れましたのでその模様を。先週の屋久島・宮之浦岳の模様は追々書きますm(_ _)m

入笠山は南アルプスの最北端という位置づけらしいですが、花の百名山として多くの登山客で賑わう場所です。
初心者でも大変登りやすく、かつ富士山・アルプス・八ヶ岳・山梨・長野県の各街を眼下に見下ろせる素敵な山。
登山を初めてぐらいにされる方にはオススメの絶景スポットです。

入笠山
入笠山

午前8時過ぎに都内を出発、憎っくき中央道は小仏トンネルからすでに登りで渋滞、このXXXXXXと暴言をグッとこらえて、
入笠山登山口へと向かいます。もうお昼手前ギリギリにやっと登山口に到着。これがあるので、北アルプスなんか登る時は
リスキーですので個人的には止めたいところ。入笠山だからまだ良いですが。。。

気がついたらもう5月も終わり、春めいた雰囲気もそろそろ梅雨に入るであろうこのタイミング、快晴の青空を見ながら、
景色がとても素晴らしいだろうと想定しながら、かつ1日限定50食のマナスル山荘のビーフシチューのために早く歩きたい、しかしメンバーのためにゆっくり歩かないといけないという想いと交錯する心のせめぎ合いの中(クレーム入りました笑)、マナスル山荘へと向かいます。

マナスル山荘本館のビーフシチュー

少し頑張ったおかげで、なんとかあと残り4食のタイミングでゲット!12人で4食を食べることにし、あとはみなさん思い思いに食事。私はカツカレーを頼みましたが、下界の倍のボリュームに満足と下山意欲が増す・・・
マナスル山荘は本館と新館がありますが、ビーフシチューは「本館」。「新館」は天体観測ができるそうです。
元々は同じオーナーさんだったそうですが、今は別の方達で経営しているようです。お間違えなく。

甲斐駒ヶ岳

満腹をさらに超えた状態でいよいよ入笠山山頂へ。あっという間の山行、先週の宮之浦岳を考えると楽チンですが、
展望はさすが。久しぶりにアルプスを目の前に見れて感動。もう少しでいよいよ夏山シーズン、1年経つのが早すぎる・・・・・・

コメント投稿欄

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook