Tokyo Green

No Mountain , No Life.

斑尾高原スノーシュー 観光と食とちょっと運動を満喫

約 4 分
斑尾高原スノーシュー

長野観光 斑尾高原スノーシュー

みなさんこんにちは!登山サークルTokyo Greenがお届けする登山ブログ「Greenの日々」。
今回は斑尾高原スノーシューをメインとして、長野小諸でお蕎麦を食べたり、善光寺観光、
野尻湖ゲストハウス泊といった、春休みっぽいのんびりした遊びを満喫しました。

やっぱり長野は旨いものいっぱい

三連休の初日、高速道路は渋滞で、早速その洗礼を受けるメンバーたち。私は優雅にPAエリアで都内からのメンバーを
待つ。3月になってから徐々に企画で登り始めてますが、全然運動ができなかったために少し肥ってしまったのを感じ、
メンバーにも指摘される始末。5月の屋久島までには 4kg落として昨夏ぐらいには戻しておきたい。
と想いつつも、結局今回も食べているだけの企画へと・・・・・

きのこそば!

お昼には長野県小諸市内のお蕎麦屋さんに寄り、暖かいきのこそばを。
そのあとはおやき目当てに観光客の多い善光寺へと車を進めていきます。善光寺もだいぶ久しぶり、10年以上前かな。
メンバーおすすめのおやきのお店へ向かう途中、善光寺の境内に入り、お彼岸供養のお経も聞きつつ、
おみくじで凶を引く(泣)。もちろん引き直して末小吉まで持ち直す。
登山よりもマッタリしたこっちの方が良い気分に襲われるが、それではいけない(笑)

 
 

海鮮鍋最高!
海鮮鍋最高!

そのあとは、長野県らしい、りんごの入った温泉へ入浴後、野尻湖にある、今回個人的に一番行きたかったゲストハウスへ。
部屋はドミトリースタイルで、食事は飲み放題つきの海鮮コースでメチャ旨い鍋とリゾット。
食べ過ぎ、飲み過ぎ、しゃべりすぎな3時間をメンバーと過ごしました。

雪が乗った湖面の上を歩く、スノーシュー

深夜2時、二日酔いの頭痛に襲われ目が醒める。自販機のスポーツドリンクでなんとか翌朝持ち直すという、いつもの繰り返し。
登山シーズン幕開けだなぁと感じる。朝は少し遅めにゲストハウスを出発し、斑尾高原へと向かいます。
標高が上がるにつれて、積雪がどんどんと増していくのがわかり、まだ雪が多いことに安堵。いよいよスノーシューへ。

ヒップソリも勢いにはご注意を
ヒップソリも勢いにはご注意を

湖面を歩けるということなので、そこを目指して進みます、日差しがあり、風もなく、暖かさを感じながらのスノーシューなので、快適!そして、あぁ運動不足だなぁと随所に感じる登り。こりゃまずいので、5月までには急ピッチで仕上げないとまずい。
「背中が少し大きくなりましたね!」あぁやばい(笑)
みなさんヒップソリや湖面上で飛んだり倒れたりと、雪上を満喫していました。

帰りの温泉は野沢温泉へ、久しぶりの温泉らしい温泉に入り、そして温泉まんじゅうを頬張りながら、決意と行動のキャップを
相変わらず感じながら、今年もほどほどに頑張ろうと想った、今回の企画でした!

コメント投稿欄

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook