Tokyo Green

No Mountain , No Life.

北アルプス『三俣山荘』の登山道整備にボランティアとして参加します!

こんにちは!登山サークルTokyo Greenです!
この度、数々のプロジェクトを進め日本の登山界を盛り上げていらっしゃいます、北アルプスの大人気な山荘「三俣山荘」の登山道整備に、今夏から当サークルがボランティアとして参加することが決まりましたので発表いたします!

【三俣山荘とは】

三俣山荘
三俣山荘

説明不要!な知名度を誇りますが、北アルプスの黒部源流域 日本百名山の鷲羽岳と三俣蓮華岳の鞍部にある、大人気の山小屋さんです!
三俣山荘さんは現在、先代の経営者が切り開いた山道である「伊藤新道」の復旧を「伊藤新道復活プロジェクト」としてクラウドファンディングをされたり、今年初めに長野県大町市に「三俣山荘図書室」をオープンし、多くの登山客や登山ギアメーカー、地元の方達との交流の場を提供されたりと、日本の登山界で今最も熱いプロジェクトを数多く力強く進めていらっしゃいます!

三俣山荘ホームページ
https://kumonodaira.net/index.html

伊藤新道(メンバー来訪時撮影)
伊藤新道(メンバー来訪時撮影)

【Tokyo Greenのボランティア参加について・意気込み】
この度、三俣山荘さんが管轄する登山道の整備作業に、ボランティアとしてTokyo Greenの代表とメンバーが参加し、登山道整備を合計8日間体験することとなります。
今後複数年にわたって当サークルは登山道整備にボランティアとして参加し、経験を積み重ね、山荘の方々との交流を通じ北アルプスの最前線の現状を知るキッカケにしたいと考えています。また、参加者の登山知識の向上、サークルメンバーへの情報展開を通して、北アルプス、三俣山荘さんの活動に理解頂き、安全登山への一助にします!

2020年春の新型コロナウイルス問題から3年目。この間に、数多くの山小屋がコロナ禍により利用客数を制限せざるを得なくなり(事前予約制の浸透)、また物資高騰等の様々な困難に山小屋は直面したことを、私たちは目の当たりにしました。コロナ禍で起きた問題、その前から登山界が抱えていた問題が一気に噴出した印象をもち、様々な媒体で問題提起を何度も拝見しましたが、私たち一般登山客はただそれを眺めているのみで、「まぁしょうがないよね」という空気のままだったのではと感じています。

「いったい、山・山小屋で何が起きているのか!?」をスマートフォンに写る記事を「目」で見るだけだった状況から一歩進み、実際に五感で体験し、問題は何か?どこか?を実感することが、登山を主体に仲間を集める登山サークルが今の時代に持ちたい視点であると考えました。

この度ご縁あり、三俣山荘さんとお話しさせていただき、あっという間に今回の決定の運びとなりました!登山道整備を通じ、山の正しい歩き方、なぜこういう道の作りをしているのかという「道の意図」を理解し、山荘の方が現代の登山に何を感じているのかを知ることで、登山界が抱えている問題の一端、いや根本に触れ、山小屋と私たちの間にコロナ禍のせいで広がってしまった『距離』をちょっとずつ狭めていきたいと思います!

私は2015、2016、2018、2019、2021年と、ほぼ毎年黒部源流域の日本百名山を訪れ、その内何度か三俣山荘さんへの山荘泊、テント泊で利用させて頂きました。食堂でパスタとケーキを頂いた二時間後にジビエシチューを堪能し、席をご一緒した登山客のお母さんに食欲を爆笑された6年前の思い出が今でも記憶に残っています。「鷲羽岳からの槍ヶ岳の展望がすごくいい!夕食のジビエシチューが美味しい!サイフォンコーヒーと窓の外に見える槍ヶ岳を眺めるのが最高!」という「登山客目線の感想」から、ちょっとだけ一歩、進みたいと思います。

山荘食堂内からの槍ヶ岳
山荘食堂内からの槍ヶ岳

お忙しい中数多くのプロジェクトを抱えながらも私たちのような無名な登山サークルに対し、今回の機会を快く・熱く受け入れていただき、そして貴重な登山道整備の日程を当サークルメンバーの来訪日程に合わせていただく等、ご調整して頂きました三俣山荘の伊藤さん、スタッフの皆さんに心より御礼申し上げます(もちろんお伺いしてご挨拶しております!)

登山道整備の模様等は、実施後にホームページやインスタグラムで公開しますのでお楽しみに〜(どうか晴れますように…!)

【Tokyo Greenとは】
2016年に活動を開始した、首都圏を活動拠点とする登山サークルです。
2019年のコロナ禍前は年間登山企画数120企画と、日本全国各地を訪れて活動していた登山サークルです。
2022年現在、コロナ禍3年目の殻を打ち破るが如く活動を行なっています!
2022年秋からは関西支部として「Kansai Green」の設立も決定しています!
来年は関東、関西合わせて参加して盛り上げたいですね!

【注意事項】
ボランティアのメンバーはTokyo Greenのメンバーだけで伺います。ボランティアの参加募集は行いません。
現在Tokyo Greenはサークルメンバー募集も受付けておりません、予めご了承ください。